若狭医療福祉専門学校のおしらせ

ふくいカップJBVグランドスラムおおい大会!

カテゴリー: 未分類

JBVグランドスラムおおい大会開催!

前日のレセプション、15日には2試合… 結果は惜しくも負けてしまいましたが…

最後まであきらめないプレーで、応援しているギャラリーもドキドキ、わくわくしました。

 応援していただいたみなさま、本当にありがとうございました。

臨床実習指導者会議が行われました(理学療法科)

カテゴリー: 未分類

9/1(土)に臨床実習指導者会議が行われました。
理学療法科では3年次より病院や施設にて臨床実習を行います。10月から始まる実習に先立って、指導者の方々が当校にお越しいただき、実習における説明や学生との面談を行いました。

学生はいつもと違う緊張感の中、ガチガチでしたが、代表者が感謝の意と実習への意気込みを述べました。

いよいよ実習がはじまります。成長して帰ってきてくださいね!

グランドスラムおおい大会に出場します!

カテゴリー: 未分類

ふくいカップJBVグランドスラムおおい大会に姉妹校の青池調理師専門学校の学生と

若狭医療福祉専門学校所属の選手が出場します!

この大会は日本のビーチバレー最高峰の大会です。

今日は、大会告知のための撮影に fbc「ふれあい若狭」の方がいらっしゃっいました。

地元の大会で、有名選手もくるので、ぜひみなさん見に来てください。

おおい町長井浜海水浴場で、9月15日~17日まで行われます!

昨年以上の成績が残せるよう精一杯がんばります!!

体験入学を開催いたしました!

カテゴリー: 未分類

8/26(日)に体験入学を開催いたしました。夏休み最終日ということもあり、たくさんの学生さんに来ていただきました。学校案内の後、各科体験が行われました。

理学療法科

バランスの重要性について

介護福祉科

介護食体験

医療保育科

小麦粉粘土遊び

次回の体験入学は9/29(土)を予定しております。たくさんの参加を教職員一同お待ちしております。

医療保育科2年生 「卒業研究」 学内発表会開催!

カテゴリー: 未分類

1週間後にせまった近畿大学豊岡短大での 「卒業研究発表」 にむけて、
医療保育科2年生が学内で発表会を行いました。
1年生にとっても、来年へと意識を高めていくよい機会になったようでした。
1週間後、短大で発表をします!

 

卒業研究発表の前には、各専門学校の学校紹介を行います。

 

授業見学会を開催しました

カテゴリー: 未分類

当校のオープンキャンパスの中でも非常に人気の授業見学会を行いました。
今年も多くの方々にご参加いただきました。

理学療法科では在校生とペアでの授業見学&プチ体験


病院などで診察の時に日常的に行う『徒手筋力検査法(MMT)』の実技の授業が行われました。筋力といえば、何か機器を使用して測定するというイメージがあるかもしれませんが、現場では機器等は何も使わずに素手で行います。これには見学の皆さんも驚きの様子でした。筋力の強さを測定するときは体験生も張り切って力をこめていました。
 また、2年生が1年生に指導する姿を見ていただき、体験生は一年生の真剣な顔つきと二年生の優しさがとくに印象的だったみたいです。出身校の先輩と話をしたグループは共通の話題があり、そちらでも盛り上がっていました。

         介護福祉科では介護事故防止と生活環境を考える「地域フィールドワーク」の授業!

「気づきの感性」を磨く危険予知能力を鍛えよう!をテーマに、見学会に参加された高校生と介護福祉科1年生がグループワークを行いました。
 危険予知能力とは、事故が起きる前の段階で危険に気づく能力のことで、介護に携わる一人ひとりが「気づきの感性」をしっかり身につければ、事故予防の取り組みを効果的に進めることができます。
 まず、グループごとに日頃の施設等における介護現場(食事や入浴等)のイラストを見ながら、現場に潜むさまざまな「危険要因」と「想定される事故」を考え、意見を出し合いました。高校生も活発に自分の気づきを発表し、高校生・在校生相互に自分では気がつかなかった「気づき」を感じることができました。
そして、特に危険と思われる項目を絞り込み、その防止策を皆で考え、最後にグループごとに発表しました。高校生のアイデアも含めて、いろいろな危険防止策が考えられ、自分のグループでは出なかった新たな「気づき」を増やすことができました。高校生・学生ともに楽しく自分の意見を出し合い、和やかな中にも実のあるグループワークに取り組めました。

医療保育科では「パラバルーン」の体験を在校生と一緒に楽しみました。


授業の目的は、「みんなで力を合わせてやり遂げる楽しさ」「身体を動かす楽しさ」を味わってもらうことです。子どもたちに楽しさを伝えるには、保育者がまず楽しむこと!!
大きな布1枚でいろいろな技ができます。今回は9つの技をしました。写真は『テント』という技です。授業の最後には、嵐の「揺らせ今を~」という曲に合わせてパラバルーンを行いました。在校生も参加いただいた皆さんも、技ができると歓声をあげながら楽しんでいました。

                お楽しみのランチバイキング!!

 

  8月26日には体験入学も開催します!
   みなさまのご参加お待ちいたしております!

専門学校公開講座「2013職ナビ」に参加します

カテゴリー: 未分類

 7月30日(月)13時より福井県県民ホール(アオッサ8階)で、福井県専修学校各種学校連合会主催の専門学校公開講座「2013職ナビ」が開催されます。

当校も医療の分野で「美しい姿勢のためのリハビリトレーニング ~メリハリボディをめざせ~」 というテーマで体験講座を行いますので、ぜひご参加ください。

理学療法科、介護福祉科、医療保育科、調理師科(青池調理師専門学校)に興味のある方は
アオッサ8階におこしください。 学校説明のブースもありますので、お気軽にお立ち寄りください。
お待ちいたしております!

体験入学を開催いたしました!

カテゴリー: 未分類

7/22に体験入学を開催いたしました。高校が夏休みに入ったことや日曜日に開催したこともあったためでしょうか、30名を越えるたくさんの方々にお越しいただきました。

介護福祉科の体験では、嚥下機能について学びました。
嚥下のしくみとして、口に入った食べ物が、どのような流れで、安全に胃に到着するのかを、模型を使って確認しました。飲み込んだ食べ物や飲み物が、わずか0.5~1.0秒で咽頭を通過することを知り、体験生から「そんなに早いんですか・・」と、声が上がっていました。
嚥下障害がある方に、安全においしく、お茶やジュース、コーヒー牛乳やサイダーを飲んでもらうために、実際にとろみ剤を使って、つるりとした飲み物を作りました。とろみ剤の分量によって、はちみつ状になったり、ヨーグルト状になったり、ドロドロでとても飲み物とはいえない状態になったりしました。体験生は、材料によってもとろみの付き方が違い、サイダーはとろみが一番付きにくいことなど、大変興味を持った様子でした。
最後にとろみの付いた飲み物を実食し、意外においしい。と好評でした。

医療保育科では、あかちゃんの人形をつかって、ミルクをあげたり、オムツを替えたりする体験をしてもらいました。
 その後「ぶんぶんコマ」という手作りおもちゃをつくりました。回転したときにきれいな模様になることを考えながら、折り紙を貼っていきました。コマを回すには少々『コツ』を覚えなくてはならないのですが、みんなすぐに回すことができました。勢いよく回すと、「ブンブン、ブューンブューン」と風の音がします。

理学療法科では、筋力を測定する機器を使って、体験生の筋力を測定しました。普段は何気なく生活していたつもりが、左右で大きな差が出たり、筋力のバランスがよくなかったりと驚いた様子でした。また、筋肉の模型を使ってどの筋肉が働いているのかを詳しく学びとても勉強になったとおっしゃっていました。
また、理学療法科の授業の中ではとても重要な『運動学』のミニ講義も行いました。今回は肩関節について学び、実技を交えて一生懸命取り組んでいました。その真剣なまなざしは本校の学生に負けないくらいで、教員もいつもの授業さながらの様子でした。

7月22日(日)体験入学を開催します!

カテゴリー: 未分類

 

7月22日(日) 午後2時から若狭医療福祉専門学校で 体験入学を開催 します!

各科の説明、入試のこと、資格や就職についてもしっかりきけるチャンスです。

おひとりでも…お友達や保護者の方とご一緒の参加でも…大歓迎です!

このホームページ、メールまたは電話でご予約いただけるとうれしいです。

お待ちしています!

交通安全講習会を開催!

カテゴリー: 未分類

当校学生の運転免許取得者を対象に交通安全講習会を開催しました。
敦賀警察署の方からさまざまな事例をもとに、交通安全についてのお話をうかがいました。

まだまだ初心者が多い学生たちに、運転にはじゅうぶん気をつけないと大きな事故につながり、「一生を台無しにする!」 こともあると教えていただきました。

決して他人事ではないですね。
今後、じゅうぶんに気をつけて運転しましょう。

敦賀警察署の方には、お世話になりありがとうございました。

▲ページの一番上へ戻る