若狭医療福祉専門学校のおしらせ

理学療法科奨学生、母校を訪問 第2ダン!

カテゴリー: 未分類

青池睦子特別奨学金の奨学生(理学療法科4年生)の2名が母校である福井県立鯖江高等学校を訪問しました。

3回の臨床実習が終了し、現在は就職活動、国家試験に向けて頑張っていることを報告しました。

dscn0072

[奨学生の声(森下 凌)]

これまで、ひっしで頑張りました。特に実習は大変でしたがたくさんのことを学びました。臨床で活かしていきたいです。

高校時代はなかなか勉強に真剣に向き合えませんでした。しかし、この4年間は夢を実現するために頑張ってきました。

次は国家試験に向けて全力で頑張ります。

 

[奨学生の声(古村 悟士)]

これまでいろんな場面で悩んだり、壁にぶつかったりしてきました。そのたびに先生方が個別で対応してくださり頑張ってこれました。

すぐに楽な方向に進みたくなりますが、自分の課題としっかり向き合って進んでいく重要性をこの4年間で学びました。

この学びを社会に出て活かしていきたいです。

 

先生は、2人の大きな成長に驚かれていましたが、とても喜ばれていました♪

▲ページの一番上へ戻る