若狭医療福祉専門学校キャンパスレポート

理学療法科症例発表会&3・4年交流会

カテゴリー: 未分類

先日臨床実習を終えた4年生が、秋から実習を控えた3年生に対して症例発表会を行いました。3年生からすると、実習を終えた4年生の姿はたくましく見えたことと思います。

9月5日 症例発表会

午後からは、3・4年全員でティータイム。4年生は自らが経験してきたことを大いに語り、3年生はこれから経験するであろう1年間のさまざまな出来事についていろいろなアドバイスをもらう貴重なひと時となりました。こうした繋がりをこれからも大切にして「若狭医療福祉専門学校」らしさを作っていきたいですね。

9月5日 3・4年交流会

卒業生(3期生)が遊びに来てくれました~!!!(理学療法科)

カテゴリー: 未分類

9月4日卒業生来校

福井を離れて同系列の京都の病院に就職した二人が、お休みを利用して遊びに来てくれました!

学生時代からクラスメートみんなが認める頑張り屋の二人でしたが、理学療法士としてのスタートも充実したものになっているようです。

4期生が勉強している図書室で近況報告を聞きましたが、これから就職活動を控えた4期生の耳にも良い刺激になって届いたのではないかと思います。

「便りがないのはよい知らせ」とも言いますが、卒業生がこうやって元気な顔を見せてくれるのはとても嬉しいことです。

また、遊びに来てくださいね~!

国家試験まであと180日!!!!

カテゴリー: 未分類

先日、国家試験が平成27年3月1日と公示され、国家試験まであと180日となり、理学療法科4年生に向けて、学科長より熱い檄が飛びました。

学生は計21週にわたる臨床実習をようやく終え、息つく暇もありませんが、実りの秋を経て、自分の夢を実現させる春まで、これからが最後の仕上げ、そして、自分との「戦い」ですね。

でも、決して「孤独な戦い」ではありません。理学療法科全体で、学生、教員一丸となってがんばっていきましょう!

 

 

140901_1605 140902_1608

140902_0825

メッセージカードを作ろう♪

カテゴリー: 未分類

みなさんは、誕生日などにメッセージカードをもらったり、贈ったことはありますか??保育の現場でも誕生日にはお誕生日カード、何かにがんばった時にはがんばったねカードなどさまざまなメッセージカードをプレゼントしているところが多いようです☆

色画用紙を使ったカードや掲示物の作成は、保育士・幼稚園教諭にとって大切なスキルの一つです。

038 039

かわいい掲示物でいっぱいの教室は、子どもたちの楽しく、明るい気分を盛り上げます!

授業や体験入学でも、メッセージカード作りなどペーパークラフトをどんどん取り入れていく予定です☆★☆

ぜひいっしょに作ってみませんか??8月31日は体験入学の日♪お申込をお待ちしております。

 

☆AO入試エントリー受付中!☆

体験入学のお申し込みはこちらから↓↓↓         資料請求はこちらから ↓↓↓

bnr-opencampus            mainimg

グー・チョキ・パーで何作ろう♪

カテゴリー: 未分類

今日は、手遊び歌についてまとめました。

有名な手遊び歌『グー・チョキ・パーでなにつくろう』みなさんも歌ったことがありますよね(^^)

グーチョキパーで グーチョキパーで なにつくろう なにつくろう♪

右手が〇〇〇で 左手が△△△で ◇◇◇ ◇◇◇♪

〇と△にはグー・チョキ・パーのどれかが入り、◇には出来上がったものの名前が入ります。

 

では、いくつかやってみましょう!!

右手がパーで 左手もパーで ちょうちょう~ ちょうちょう~♪

 ちょうちょう

右手がチョキで 左手がグーで かたつむり~ かたつむり~

かたつむり

右手がパーで 左手がグーで 目玉焼き~ 目玉焼き~

目玉焼き

右手がグーで 左手もグーで 雪だるま~ 雪だるま~

雪だるま

右手がパーで 左手がグーで くらげ~ くらげ~

くらげ

バリエーションはまだまだたくさんあります☆みなさんもオリジナルの『グーチョキパーでなにつくろう』歌ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

理学療法科1年生が施設ボランティアに参加しました

カテゴリー: 未分類

理学療法科1年生は8月から約2か月ほど夏休みがあります。その間、施設の夏祭りボランティアに参加しています。

ここで初めて身体に障害の残る高齢者と接する機会をもつことになり、改めて自身の将来の仕事についての理解を深めることになります。

緊張しながらも何か接しようと試みている姿が印象的です。

何事も経験!がんばってくださいね。

025  016

理学療法科 「呼吸介助」授業風景

カテゴリー: 未分類

「理学療法士が対象とする患者様は?」と聞かれると

「骨折などにより歩行が困難な方、スポーツ障害、脳卒中により体の半分がうまく機能しない方、高齢の方」とイメージされるでしょう。

理学療法士は、赤ちゃんから高齢者まで幅広い年齢層を対象としますし、骨折やスポーツ障害、脳卒中患者以外にも糖尿病や呼吸疾患、心臓疾患、癌患者など体の内部に問題を抱えている方も対象とします。

 

そこで今日は「内部障害に対する理学療法」の授業風景を一部ご紹介します(^0^)

CIMG8320  CIMG8325

これは「呼吸介助」の実技風景です。

まずは呼吸をするために必要な部分の動きはちゃんとしているか?筋はしっかり働いているか?呼吸の速さは?呼吸の深さは?などを確認します。そして、十分でない部分に対して理学療法士が患者様の呼吸に合わせて介助します。

 

理学療法士の仕事はとても幅広いですね。体の内部に問題がある方も対象となることを初めて知った方も多いと思います。

今日は理学療法科の授業をほんの一部ご紹介しました。

理学療法士の仕事に興味をもった方、ぜひオープンキャンパスに参加してください。お待ちしてます(^0^)/

 

 

体験入学のお申し込みはこちらから             資料請求はこちらから

↓↓↓                        ↓↓↓

bnr-opencampus            mainimg

 

 

 

膠原病医療講演会に参加しました(理学療法科2年生)

カテゴリー: 未分類

8/21の午後より、敦賀市のあいあいプラザにて膠原病医療講演会が行われ、理学療法科の2年生が参加させていただきました。内容は膠原病に対する薬物療法についてでした。現在、夏休み中なのですが、真剣に講義へ耳を傾けておりました。後期からの学習に役立ててくださいね!

DSCN5651v DSCN5655

 

 

保育関連用語『沐浴』って何??

カテゴリー: 未分類

『沐浴(もくよく)』という言葉を聞いたことはありますか??身近に赤ちゃんがいらっしゃる方はよく聞く用語ですね。

若狭医療福祉専門学校 医療保育科でも、授業の中で沐浴実習を行っています。

DSCN4126 DSCN4124

本来の『沐浴』と『入浴』の意味を比較してみると、

☆沐浴とは…湯や水を浴びて髪や身体を清めること。

☆入浴とは…風呂に入ること。湯につかって身体を温め、洗うこと。

よく似ていますね。しかし、日本では一般的に『沐浴』は赤ちゃんを対象にした言葉、『入浴』は赤ちゃん以外(幼児~大人)を対象にした言葉として 使われることが多いようです。つまり、『沐浴』=赤ちゃんがお風呂に入ること。として使われています。

生まれたばかりの赤ちゃんは抵抗力が弱く、大人と同じ浴槽ではなくベビーバスなどを使ってお風呂に入るため、入浴と区別するために沐浴という言葉が使われています。

みなさまの豆知識の一つに加えてください☆★☆

 

実技練習頑張っています!

カテゴリー: 未分類

まだまだ残暑が厳しいですね(>0<”)

そんな暑さにも負けず、理学療法科の学生は実技練習を頑張っています!

夏休み期間中ですが2年生は前期の学習を基に、より一層実技の力を身につけようと登校しています。

また、3年生も10月からの実習に向けての努力を重ねています。

 

★2年生;筋力を徒手にて検査する徒手筋力検査(MMT)の練習中!

教員から指導を受け、より一層実技の力を磨いています◇

CIMG8289

 

★3年生;10月からの実習に向けて、患者様の状態を検査する方法を復習中!

疾患や病態に応じてどのような検査を選択し、行ったらよいかを考え実践しています。

CIMG8288

 

理学療法士は、様々な検査方法や患者様の動作を見て、患者様の身体状況を把握します。これらの検査が正確にできるように学生たちは日々頑張っています(^0^)/

▲ページの一番上へ戻る