若狭医療福祉専門学校キャンパスレポート

保育の“技”を学びました!!

カテゴリー: 未分類

7月23日(土)医療保育科の1年生が、保育の“技”を学びました。

実際の現場でご活躍されている先生からご指導いただき、手遊び歌や読み聞かせ、リトミック、工作など実習で活用すべき“技”を学びました☆

CIMG5706 CIMG5708

学生は大きな声で歌を歌うなど最初は照れた様子でしたが、笑顔が溢れ、楽しく学ぶことができました。

~みなさんも医療保育科で一緒に学びましょう♪~

♪7月30日(土)は授業体験会♪

ご予約・資料請求、お問合せなどお待ちいたしております。

bnr-opencampus         mainimg

電話でのご予約も大歓迎!!(0770)32-1000

◇◆◇みなさまのご参加を心よりお待ちしております。◆◇◆

 

理学療法科2年生『精神医学』講義の様子です

カテゴリー: 未分類

梅雨が明け、毎日暑い日が続きます。

今日は土曜日ですが理学療法科2年生は『精神医学』の講義のため登校しています。

精神医学の講義では精神疾患や認知症について専門医の講義を受けます。

患者様は心身に様々な問題を抱えています。そんな患者様に対応できるよう患者様の心身の特徴をしっかりと学習しています。

CIMG5703

 

【医療保育科1年生】☆初☆スクーリングへ参加しました。

カテゴリー: 未分類

7月21日(木)医療保育科の1年生がスクーリングへ参加しました。

CIMG5643 CIMG5679

スクーリングは、学生にとって学習の機会であるのはもちろん社会勉強の機会でもあります。

電車等公共交通機関を利用したり、地図を見て目的地へ向かう、さまざまな世代の方と一緒に学び・意見交換をする、体調管理、コミュニケーションなど…学校生活だけでは学ぶことのできない“生きる力”や“社会人力”を高めます。

さまざまな経験を通し、卒業後の就職にむけて“社会人力”を高めていきましょう♪

 

♪7月30日(土)は授業体験会♪

ご予約・資料請求、お問合せなどお待ちいたしております。

bnr-opencampus         mainimg

電話でのご予約も大歓迎!!(0770)32-1000

◇◆◇みなさまのご参加を心よりお待ちしております。◆◇◆

 

 

【医療保育科】実習終了♪

カテゴリー: 未分類

7月20日(水)

医療保育科の3年生が実習を終え、久しぶりに登校しました。

CIMG5637

達成感いっぱいの笑顔が充実した実習であったことを物語っています♪

卒業&就職に向けてみんなで励まし合い、支え合ってがんばりましょう!!

 

 

♪7月30日(土)は授業体験会♪

ご予約・資料請求、お問合せなどお待ちいたしております。

bnr-opencampus         mainimg

電話でのご予約も大歓迎!!(0770)32-1000

◇◆◇みなさまのご参加を心よりお待ちしております。◆◇◆

 

[理学療法科3年生]梅雨明けまであともう少し!

カテゴリー: 未分類

久しぶりの梅雨空の元、久々子湖も雨に煙っていますが、理学療法科の3年生は、放課後の実技練習に余念がありません!次の実技テストのお題は「肩」関連。梅雨明けと共に、いよいよ正念場の期末テストも待ち構えています。色とりどりのTシャツに負けじと、学校のデッキの朝顔も応援してくれていますよ!頑張って!

160715_1755 160715_0817

160715_1755 160709_0743

【理学療法科4年生】休日出勤!

カテゴリー: 未分類

本日は土曜日。学校が休みで、午後から体験入学が始まる前の静かな校舎…。

 

…のはずが、図書室から何やら物音が聞こえてきました。覗いてみると、休日にもかかわらず理学療法科4年生が勉強のために学校に来ておりました。実習中の学生は文献の閲覧、実習直後の学生はレポートの修正、国家試験の勉強など目的は様々でしたが、全員の共通の目標は来年の4月から理学療法士になること!これからも頑張っていきましょう!!

CIMG5630

福祉機器展に行ってきました!

カテゴリー: 未分類

平成28年7月15日(金)、たんなん福祉機器展が開催され、介護福祉科1・2年生、実務者研修生が参加しました。
生活支援における福祉機器や用具の役割は、使う人の能力を補い、できない行為をできるようにすることや、行っている行為を行いやすくすることです。
学生や研修生が持つ参加前の福祉機器や福祉用具に対するイメージは、杖や車いす、ポータブルトイレぐらいでしたが、参加し実際に見学や体験を行うことで、イメージは変化しました。非常にカラフルで、高齢者や障害者一人ひとりに応じた介助ができ、要介護者・介護者双方に負担と苦痛が減少されることを実感しました。 059 057
また、介護食や口腔ケア、オムツ等の展示も多く、試食や手触りを確認したりでき、介護を提供する介護職としての知識やどのように提供したらよいかを考える良い機会になりました。

着脱介助の練習!

カテゴリー: 未分類

本日、介護職員実務者研修の授業で、着脱介助の練習を行いました。

初めに、自分の利き腕、利き足が麻痺で動かなくなった場合、自分ならどうやって服を着たり、脱いだりするのかを体験してもらいました。

受講生からは、「着るだけで一苦労」「これだけのことでもうしんどいわ」という声が聞かれました。

次に、その体験から、自分が不自由を感じたところ、手伝ってほしいと思ったところを意識しながら、介助者の体験をしてもらいました。

055 007

皆さん、できるところは本人にしてもらい、できないところだけを支援しようと心掛けながら介助していました。

利用者役の人も、どうしてもできないところだけを手伝ってもらい、できるだけ自分の力で着替えたいという思いを感じながら体験していました。

授業後には、受講生より「また、休憩時間に練習してもいいですか?」という意欲的なコメントをいただきました。

受講生の皆さん、お疲れ様でした。

症例報告会を行いました(理学療法科)

カテゴリー: 未分類

理学療法科4年生が最後の実習を終え、学校に帰ってきました。学校では実習で担当させていただいた症例の治療の成果を発表する症例報告会を行っております。実習を間近に控えた3年生も参加していましたが、熱気の溢れる質疑応答が繰り広げられておりました!この後はいよいよ最後のヤマである国家試験に向けて、全力投球です。来年の3月に全員笑顔で卒業できるように頑張っていきましょう!!

CIMG5475 CIMG5478

【理学療法科2年生】研究方法論の授業で論文に触れる

カテゴリー: 未分類

理学療法科2年生の授業に「研究方法論」の授業があります。

 

理学療法士にとって、「研究」や「医学論文」は非常に大切です。

最新の研究や論文に触れ、常に自分をアップデートしていくことが求められます。

そして、「目の前の患者様、利用者様はどうすればよくなるのか?」

その答えを研究論文から見つけ出すことも大切です。

 

CIMG5494

 

2年生の多くはこの授業で初めて医学論文に触れ、そして内容を読み解くテクニックを学びます。

 

今回行った課題は、自分が興味を持って選んだ論文をグループメンバーに紹介するものです。

みんな、分かりやすくまとめること、そして相手に伝えること、に非常に苦労していました。

CIMG5484

 

CIMG5488

この経験が必ずや今後の自分の成長の糧になるはず!

 

 

 

研究方法論の授業では、今後、研究を自分でデザインしてデータ取りを行い、発表、論文にまとめるところまでの流れを行っていきます。毎年、学生ならではの発想に触れることができ、教員であるわれわれも非常に刺激を受ける授業です。今年はどのようなアイデアがみられるのか、今から楽しみです!

 

 

▲ページの一番上へ戻る