若狭医療福祉専門学校キャンパスレポート

【理学療法科】2年生&3年生イーチアザーの様子をご紹介☆

カテゴリー: 未分類

理学療法科では学年を超えて教え・学び合う授業「イーチアザー」を取り入れています。

他者に教える(伝える)ためには、自分自身がしっかり理解しておく必要があり、互いに教え合うことで「技術力」「指導力」を身につけることができます。

今回は、2年生・3年生が感覚検査の実技をイーチアザーしている様子をご紹介☆

はじめに、3年生が患者役の3年生に対して感覚検査を実施しながら2年生に指導を行います。

IMG_0001

次に2年生が患者役の3年生に感覚検査を実施して3年生からアドバイスをもらいます。

IMG_0003

3年生は実習の経験があるため感覚障害のある患者様がどのような様子なのかを加えながら指導を行なっていました。

2年生は分からないことを積極的に3年生に聞きながら練習!!

学年を超えて学び合うことで「技術力」「指導力」の向上はもちろん、「コミュニケーション能力」もアップ♪

みんなで目標の“理学療法士”を目指して高め合いましょう☆

 

 

 

▲ページの一番上へ戻る